酵素玄米の炊飯器、比較してわかった究極の炊飯器!


酵素玄米

 

本サイトのコンセプト

私は「酵素玄米」に魅せられてこの方、主食であった白米が完全に酵素玄米に置き換わりました。

それ程の効果が実感出来るのが酵素玄米です。

酵素玄米を知ってこれから始めようとされている方、既に酵素玄米を知っている方等いろんな方がいらっしゃると思います。

本サイトでは、酵素玄米を「美味しく」、「手軽に」、「継続して」取り入れられるようにする最良の手段をまとめています。

 

酵素玄米は美味しい!しかし、手間もかかる。

玄米が健康・美容にいいのは周知の事実かと思います。

特に酵素玄米は食感もモチモチしていて、玄米を知る皆の期待を良い意味で裏切ってくれたのではないでしょうか。ですから「美味しく」は大体クリアするんです。

 

次に「手軽に」となった場合に、美味しく炊く為には圧力鍋が必要ですから、その手間からけん制されがちです。そして、これこそが「継続して」が出来ない理由ではないでしょうか。

 

この最大の壁「手間」を解消し、さらに「美味しく」を実現してくれるのが、「酵素玄米炊飯器」です。ずっと玄米と向き合ってきた方であればその衝撃が伝わると思うのですが、仕込み以外の作業をボタン、ワンタッチで完了してくれます。

 

圧力機能を搭載し、さらに酵素玄米を炊く為に誕生した究極の炊飯器です。

 

これは伝えずにはいられません。

という事でサイトまで立ち上げてしまった次第です(笑)

しかし、時は流れ、高機能な酵素玄米の炊飯器が複数誕生しました。

そこで、私がそれぞれを調査し、比較した結果を公開しようと思います。

 

酵素玄米の炊飯器を徹底比較、そのポイントとは?

まず、酵素玄米を炊くという事イコール、玄米、小豆、塩を入れて炊くという事になりますね。つまり、塩が入る前提の内釜にする必要があります。コーティング等によっては一気に劣化が加速しますからね。

次に、寝かせるという事。

酵素玄米は別名で「発酵玄米」、「寝かせ玄米」などとも呼ばれますね。名の通り、酵素玄米は炊き上げた後、炊飯器を保温状態にして三日以上寝かす事で出来上がります。

こういう使用方法が常となる耐久性も考えなければいけません。ですから、省エネ設計も比較の重要なポイントになるわけです。

 

酵素玄米炊飯器の人気三機種を比較してみよう

私が酵素玄米の炊飯器を調査していく中で、国内ではほぼ以下の三機種に絞られる事が明らかになりました。

 

なでしこ健康生活

CUCKOO New圧力名人

酵素玄米Pro2

 

正直、一般的な普通の炊飯器と異なり、比較のポイントは意外に限られる印象です。

 

あなたが普通の炊飯器を比較する際をイメージして下さい。

好みのメーカーがあればまずはそのメーカーの商品をチェックすると思います。しかし、酵素玄米専用の炊飯器をリリースしているメーカーは初耳のメーカーばかりだと思います。これには特許の取得が関連しているようですので、初耳なのは当然なんです。

 

次にデザインですね。

これは酵素玄米専用の炊飯器でも同じです。やはりインテリアの一部とも言える家電において、デザインの好みは重要な点ですね。

 

あとは機能面。

今のトレンドとしてどう言った機能が売りなのか。また、ここまでで気になっている商品はどの機能があって、どの機能がないのか。この点も酵素玄米専用の炊飯器のおいても同じです。例えば、パンが作れるのか否か等。

 

最後に、前提としてはありながら、実際はこのあたりから価格でソートをかける方が多いのではないでしょうか。つまり予算の範囲内で購入出来る炊飯器はどれか絞るわけです。この点は酵素玄米専用の炊飯器については価格がほぼ横並びです。また、公式ショップでの購入にのみ保証をつけている点から値崩れもしていない市場なんですね。

 

つまり、好きなメーカーはどういう商品を出しているのか。今市場にどういう炊飯器が出回っているのか。デザイン、機能面をそれぞれ把握し、最後に買える範囲を絞って検討する。その中で必要な機能、外せない機能などの取捨選択を経て購入に至るはずです。

 

なでしこ健康生活 CUCKOO New圧力名人 酵素玄米Pro2
デザイン なでしこ健康生活炊飯器 圧力名人Newクック炊飯器 酵素玄米Pro2炊飯器
タイプ マイコン式 IH式 マイコン式
サイズ 幅26.0×奥行37.0×高さ25.7 幅27.4×奥行36.7×高さ27.4 幅25.6×奥行34.5×高さ26.5
重量 5.4kg 5.5kg 4.5kg
炊飯時電気代 6円 4.6円 4.19円
保温時電気代 0.7円 0.59円 0.7円
内釜仕様(内側) ダイヤモンドコーティング ダイヤモンドコーティング フッ素コーティング
内釜仕様(外側) フッ素コーティング チタンコーティング フッ素コーティング
価格(税込) 64,584円(税込) 64,584円(税込) 64,800円(税込)
特典 生きている玄米3kg
ブレンド雑穀500g
酵素ブレンド150g
天然塩50g
はじめての酵素玄米(書籍)
レシビガイドブック(書籍)
※約5,000円相当
特典パターン1
生きた玄米10kg
酵素ドリンク500ml 2本
酵素ブレンド雑穀150g 5パック
約21,700円相当特典パターン2
生きた玄米600g
酵素ドリンク500ml 2本
酵素ブレンド雑穀1.5kg
※約17,800円相当
本体セット購入限定
酵素玄米キット3合 5パック
5,000円相当が1,000円で購入可
※約4,000円相当
公式ショップたまな商店限定

 

酵素玄米炊飯器メーカー別の口コミ記事は以下が分かりやすく推奨です。

「酵素玄米炊飯器に関する口コミから比較調査」

 

では決め手は何か!?

普通の炊飯器の検討イメージからまとめると、「デザイン、機能面」のみが残りますね。デザインの好みは十人十色ですから、ご自身でご覧になって判断出来ますよね。機能面は以下の比較表で比較してみて下さい。ポイントはやはりサイズ、電気代(省エネ性能)、内釜の性能(炊飯性能)です。

あと、忘れてはいけないのが、購入特典ではないでしょうか。

特に決定打がなくて迷っている方には重要な比較ポイントかと思います。

各社が差別化の為に特典をつけていますが、かなり差があります。

実際に炊飯器を購入したら、次は玄米と小豆と塩が必要になりますから、そう言った初回のランニングコストを特典で賄う事が出来るのはトータルで見ると大きいわけです。

 

是非酵素玄米の効果を実感してみて下さい。

これまでの自分を甘やかしたツケを、綺麗に持って行ってくれますよ(笑)

私はもう元に戻せません。

 

しかし、これも「美味しく」、「手間なく」のおかげで「継続して」食べられるわけです。

一度食べただけでは、さすがに同じ効果は期待出来ませんからね。

 

美味しいからこそ、手軽だからこそ続けられるんです。

実はここが一番大事だと思っています。